仮想通貨の取引を行うには仮想通貨取引所開設する必要があります。現在仮想通貨取引所は申し込みが殺到しているため、開設まで時間がかかる場合があります。

でもできるだけ早く仮想通貨の取引を始めたいですよね。ここでは仮想通貨の取引開始までなるべく早く行える取引所を紹介します。

ミックミック

早く始めたくてウズウズするよな

スポンサードリンク

初めての取引所開設ならまずはココ

初めて仮想通貨取引所を開設する場合について紹介します。

何はともあれ日本円の入金が必要

大前提として仮想通貨の取引を行うためには日本円を取引所に入金しなければいけません。日本円を入金できる取引所は日本国内の取引所になります。ですからまずは日本国内の仮想通貨取引所の中からなるべく早く開設できるところを選んで開設したいところです。

そこで真っ先にオススメしたいのはCoincheck(コインチェック)です。

コインチェックなら最短2営業日で取引開始可能

私自身仮想通貨を始めるにあたって複数の仮想通貨取引所に同時に申し込みました。その中で圧倒的に早く取引を開始できたのがこのコインチェックです。具体的には2営業日後にはビットコインを購入することができました。

これには理由があります。

ほとんどの仮想通貨取引所の開設手順は次の3ステップです。

  1. メールアドレスでアカウントを登録を行う

  2. 免許証などの写真をアップロードして本人確認を行う

  3. ハガキを郵送してもらって住所の確認を行う


ほとんどの国内の仮想通貨取引所では、はがき送付による住所の確認が終わるまで取引を開始することができません。

ですがコインチェックは違います。 インターネットでの本人確認が終わった時点で仮想通貨の取引が可能になるのです。
ですので数日以内には仮想通貨の取引が可能になります。

ただし、他の取引所にコインを送付するなど、住所の確認が終わるまで一部の機能は制限されます。住所の確認が完了するまでには私の場合2週間ほどの時間がかかりました。

(公式サイトに移動します)

他の取引所は取引までに時間がかかる

他の取引所は現場かなり取引ができるまでに時間がかかる模様です。私の場合ですと例えば、Zaif(ザイフ)の住所確認が終わるまでには3週間かかりました。またGMOは1ヶ月以上かかりました。

もちろんこれは申し込みの混雑具合にもよってきますので、一概には言えません。

国内で既に持っているなら、本人確認が早いこの2つが便利

国内ですでに仮想通貨取引所を開設しているのであれば、次は海外の取引所でより多くの銘柄を使いたいと思うのではないでしょうか。
ここではなるべく早く草コインをはじめとしたアルトコインの取引をできる仮想通貨取引所を紹介します。

本人確認が早いバイナンス

バイナンスは中国の仮想通貨取引所で、2017年に稼働を始めたのですが既に世界的にも最大手の仮想通貨取引所となりつつあります。

バイナンスは住所の確認がありません。従ってパスポートの画像をアップロードしそれが認証された時点で取引を開始することができます。このパスポートなど本人認証の確認を完了するまでにはだいたい一営業日から2営業日になっている模様です。私自身は1営業日で開設することができました。

このように取引を開始するまでにかかる時間が短いですし、非常に多くのアルトコイン銘柄を扱っているので、国内の取引所だけではなくより多くの仮想通貨を視野に入れて取引したいのであればバイナンスは最適です。

(公式サイトに移動します)

本人確認不要のKuCoin

KuCoinはバイナンスでも扱っていないような草コインを多数取り扱っています。バイナンスにとどまらず草コインの開拓をしたいのであれば必須の仮想通貨取扱所と言えます。

KuCoinの良いところは、本人確認が不要であるところです。 つまり 、メールアドレスでのアカウント登録ができればすぐ取引できる状態になります。爆速です。

(公式サイトに移動します)

これから始めるならコインチェック一択

ミックミック

おかげで押し目を逃さずに済んだ。グッジョブだった

なにはともあれ、仮想通貨取引所にこれから登録するのであればまずコインチェックは外せません。

コインチェックはアルトコインの取引手数料が高いというデメリットがあるのですが、ビットコインに限っては取引手数料が0%で利用できます。

仮想通貨市場を如実に反映するのはビットコインですので、まずはコインチェックを解説してビットコインの相場を把握しタイミングが合えば買える状態にしておくのが良いでしょう。

(公式サイトに移動します)

バイナンスとKuCoinも同時に開設したい

ナタリーの猫ナタリーの猫

面倒だが金のためだにゃん

コインチェックからビットコインをバイナンスに送金できるまでには多少時間がかかります。住所の確認が終わるまでの間送金はできないからです。

とはいえ、バイナンスとKuCoinも同時に開設しておいて、コインチェックの住所確認が終わり次第、ビットコインを送金できる状態にしておくのが理想です。

開設作業はさほど大変なものではありませんが、つい忘れがちになってしまいますので一度にまとめて登録しておいたほうが後々楽だと思います。

というわけで、なるべく早く仮想通貨の取引をしたい方に、早く開設できる取引所をお伝えしました。

ミックミック

仮想通貨の大海に漕ぎ出せ